by miru_musical
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポネスク・バージョン を観ました。

『ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポネスク・バージョン 』を観劇しました。(2007年6月9日(土)・マチネ・初日)2階席前方でとても観やすい席でした。前回観劇したのはいつかな?と思い以前観劇した日はいつかを確認したら、2004.8.24の東京公演千秋楽でした。久し振りの観劇で特にCDを聴いていた訳でもなかったので、「ここのシーンのここのフレーズ、音楽が好きなのよ」といった感じに色々と思い出しながらの観劇でした。もっと話がどんどん進んでいくようなスピード感が欲しいかなと思ったけど、全体的にはまぁまぁ良かったです。芝清道さんユダは現れた時から迫力というかオーラを感じました。柳瀬さんジーザスは、声の伸びがいまひとつで疲れているのかな?思ってしまいました。好きなのですが、物足りなさを感じてしまいました。良かったのがペテロの飯田洋輔さん。いい声でした。才能のある若い役者さんがいろんな良い演目で活躍できるようになるといいのにな。もっと歌、演技を観てみたいのです。(韓国のように…。)前回の公演ではアンサンブルだったのですね。まめに記録していたキャスト表(現在は全く記録しておりません。)に名前がありました。シモンの神崎翔馬さん、最初の熱い雰囲気は良かったのですが、歌が進むにつれ歌詞が聴き取れません。伝わらないよ…。青木朗さんカヤパは、低い声が響きません。残念です。前回のキャストはオールドデュトロノミークラスの役者さんが多かったんだよなぁ。男性アンサンブルからはチラホラといい声が聴こえてきたのでなんか良かったです。男性アンサンブルの歌声もきれいでした。マリアの高木美果さんは、ただ歌っているって感じにしか聴こえなかったです。あっ、ヘロデ王の下村尊則さん、無難な弾け方でしたが良かったです。

いつか生演奏で観たいよ。
e0139661_1734230.jpg

[PR]
by miru_musical | 2007-06-10 22:30 | ミュージカル他 | Comments(0)