by miru_musical
カレンダー

Sweeney Todd(스위니토드)を観ました。

日時:2007年10月14日(日) 14時00分~
場所:LGアートセンター(LG아트센터)
演目:Sweeney Todd /스위니토드
座席:S석1층C열4번
チケット価格:60,000ウォン

キャスト:
스위니 토드/양준모
러빗 부인/홍지민
안소니/임태경
조안나/유에스더
토비아스/홍광호
터핀 판사/김봉환
비들 경사/박 완
피렐리/정현철
거지여자/임문희


劇場に着き「ミス・サイゴン」テグ公演で知り合いになった友達と再会。約7ケ月振りの再会。相変わらずとても明るい方でした。この日は、もともと千秋楽だったので(しかし、4日公演期間が延長になりました。)、各キャストのファンがたくさん集まっている公演でした。彼女は、임태경さんのファンです。彼のファンは約250人集まっていたようです。(恐らく昼夜合わせてだと思います。)

さて、今回のこの公演ですがとても良かったです。これはとても不思議なのですが、いつもより言葉のストレスがなく観劇できました。第一幕が終わるのがとても早かったです。Toddの양준모さんは、実は他の演目で私は観ていました。その演目では、悪役をとてもパワフルに演じていたのです。老けメークも似合っていてとてもインパクトがあったのですが、私は他の人と勘違いしていたのでした。(バカだ…)양준모さんとMrs. Lovettの홍지민さんは息がピッタリで、この二人が絡んでいるシーンはどの場面も良かったです。最前列のサイドで観た為、見切りは多々ありましたが、양준모さんと홍지민さんの迫力ある演技と歌でとても楽しめました。양준모さんの唾が홍지민さんにバンバンすごい勢いで飛んでいくのを何度も見えました。양준모さんは、パンフレットの写真よりワイルドな感じでとても良かったです。いつも前方で観ると声の響きが通り過ぎて行く感じがすることが多いのでずが、この回の公演のキャストは全体的に前方でもしっかりと声が響いて聴こえ良かったです。アンサンブルの中にも、とても良い声の人たちが多かったです。演出の面では、日本の方が好きだなぁと思う部分。舞台美術の配置の仕方については日本の方が良かったり、役者さんの見た目のインパクトは日本の方が良いなぁと思います。とっても観たいと思っていたTOBIASの홍광호さん、歌も演技もとても良かったです。特に最後は彼の演技で辛い気持ちになるぐらいでした。

一つ残念だったのが、最後の歌詞をフライングして歌った人がいたことでした。次の公演も観るので、どんな歌詞かをしっかりと聴こうと思っていたのですが、そんなこと忘れて観てしました。少し間があいて最後の音(歌詞)となるのですが一人フライングしてました。

カーテンコールでは、홍지민さんが양준모さんにキスをしてました。
カーテンコールでキスちゃうのなんて初めて見たかも。
홍지민さんのマダムテナルディエがとても似合いそうなので観たいです。

임태경さんファンの皆さんとランチをしました。「冬のソナタ 知っている?」と何度が聞かれましたが、ドラマもミュージカルもタイトルだけしか知りません。韓国のドラマ、映画、そして俳優も全く私は知らないのです。そればかりか、日本のドラマ、映画も知らないです。ドラマを放映している時間帯は家にもいません。韓国の若い人たちは、日本のドラマ、映画、歌手、俳優を詳しく知っている人が本当に多いです。

それから、韓国のミュージカル俳優で誰が好きかと聞かれました。
この人が特に好きだという人はまだいないかもしれません。
けど、好きな俳優さんは沢山います。
e0139661_21493429.jpg




[PR]
by miru_musical | 2007-10-22 01:56 | 韓国ミュージカル感想 | Comments(0)