by miru_musical
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

韓国版「エリザベート」を観ました。

韓国版「エリザベート」を観ました。今回は、ウンテさんの回を観る前に演出とかでびっくりしないように、別のルキーニを最初に観ました。結果、最初に観ておいて良かったです。

事前にあがった練習の動画を見てプレビューと2/11の公演をキャンセルした韓国の友達が、やっぱり気になったのでプレビューを見たと言ってちょっとだけ感想が届いて期待しない方が良いとメールが届き…。特に観る前に感想とか読むのとか私は好きじゃなくて。

劇場の音響が本当に悪かったです。オーケストラの演奏がたまにバンドの演奏にようにも聴こえてきました。(韓国版初演のミス・サイゴンを超えるオーケストラの演奏は、まだありません。この時の指揮者はN2Nの박칼린さん)この劇場は、どんな資材を使用しているのでしょうか。劇場の構造自体も変でした。どうして今時あのような建物ができるのでしょうか。椅子も座ると低い感じがしました。思っていたより広くないという点だけが良かったのかな。あの、写真付の大きなキャストボードも好みじゃないです。一般的な証明写真もそうですが、実際にその人を見るとなんか違うんですよね。

舞台美術には、いつも期待してしません。"揺れ"は現在でした。私は、映像を使用するのが好みではないのです。そしてその映像も舞台の雰囲気を出しているとは言えないです。宮廷という雰囲気が不足していました。回転する盆、あの雰囲気どこかで見たことがあるのですが、「マリーアントワネット」もあんな感じだったかな。ドレスを巻き込まないかちょっと心配です。김선영さん、衣装を軽く踏んだのか躓いていたし。裏目玉の白色LEDには、本当にびっくりしました。節電対策だと思うようにします。まぁ、演出と舞台美術は、何度が観ると慣れるらしい。本当か?舞台美術がない場合は、幕を下げてステージ手前で進行していく手段も健在でした。やっぱり、第2幕ではあまり年を取らなかった。これも韓国らしい?「ハムレット」もですが、あまりセンターを使用しないのは何故でしょうか。トートダンサーが多くのシーンで金髪の鬘のままで、衣装を変えて現れるので違和感がありました。エリザベートの母の衣装の柄が…等、他にもしっくりこないのがありました。アメリカでThe King and Iを観た時、衣装がとても話題になっていて、デザインも良かったのですが、色と配色、装飾が完璧で本当に綺麗だったのを今でも覚えています。

2/10(金)は、まだ慣れていないといった感じでした。ルキーニ役の최민철さん、もっとルキーニの雰囲気が出してくるかと思ったのですが、まだ、位置を確認しているといった感じでしたが、面白みを出そうとしているように感じました。慣れてきたらルキーニ役がかなり似合うのではないかと思います。キッチュで客席へのばら撒き方も大胆でした。2回目のキッチュでも1回目と同じ衣装を着て現れたのにびっくりしましたが、翌日のウンテさんの時は、ルキーニの衣装のままでした。「愛と死の輪舞」はないと思っていたけど、「憎しみ(Hass)」がなかったのは残念。それから、「ミルク」で美少年探しをしたのですが、ルドルフは混ざっていなかったな。옥주현さんは、後半が良かったです。민영기さんと옥주현さんの「夜のボート」が気に入りました。公演前に聴いた「私だけに」は옥주현さんの歌の方が好みだったし、練習の動画での歌声も옥주현さんの方が好みでした。いつも思うのですが、옥주현さん華やかに見えそうなのに舞台ではあまりそう見えないのです。第一幕の最後も衣装の雰囲気からも綺麗というより、可愛いといった雰囲気でした。(韓国では可愛いのが良いといいますが、それに当てはまるのかな。)衣装の着こなしや雰囲気は、やはり一路さんが好きです。楽しくしちゃうカーテンコールも健在で、류정한さんのダンスも素敵面白って感じで楽しかったです。あっ、エリザベートの父の声は、もう少し低めの方が好みです。

2/11(土)夜公演は、私的メインはウンテさんのルキーニ役。私は、この日が来るのを待っていました。以前、ウンテさんが、「ルキーニ」という役名が出てこなくて、「悪い男」と言ってナイフで刺すマネつきで聞いた時の事を思い出します。カーテンコールで久々に見せる満足そうなウンテさんを見ることができて良かったです。김선영さんと류정한さんの「私が踊る時」がとても良かったです。류정한さんと전동석さんの声の雰囲気が似ていたように思いました。

「モーツァルト!」もそうでしたが、俳優に任せている比率が高そうです。(ウンテさんとミンチョルさんのルキーニを観てそう感じました。)華やかな雰囲気は、望めないと思うので、歌とこれから進展する演技を楽しみたいです。

面白く楽しみました。
[PR]
Commented by ma.ma. at 2012-02-29 08:01 x
鳥肌たちました。
すごい!素晴らしい!!
ウンテさん、自由自在ですね。
自信と力強さ感じました。
席が良くて、2幕始めにウンテさんから直接
コースター(?)配って頂きましたよ^^v
ジョンハンさんのトートも・・・凄い・・・。
ソニョンさんとのデュエットでは、息するの忘れるくらい・・・(笑)。
きょうは、ジュンス君トートです。
Commented by miru_musical at 2012-02-29 13:19
→ma.ma.さんへ
こんにちは。
素敵なキャスティングで観劇されたのですね。
ウンテさんのルキーニ進展しているかなぁ。
お土産品、直接、ただで?もらったのですね!
いいなぁ~。
私もジョンハンさんとソニョンさんのデュエット大好きです。
今日もエンジョイしてください。
by miru_musical | 2012-02-15 14:29 | 韓国ミュージカル感想 | Comments(2)