by miru_musical
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

韓国版「モーツァルト!」

日本版と全く違う物として観れば楽しめると思います。別のミュージカルと思えば良いです。第一幕と第二幕の終わり方も違います。オーケストラの演奏もイマイチかな。音楽も一部違います。赤い羽根ペンもありません。今、どんな場面かというのか分かりずらいかもしれないです。はじめて観る人は・・・。日本の物とは違うのを作るということらしいです。ウンテさんの歌は、前方で観たのでどのように響いているか分からなかったです。声の調子は良いですが、ナンバーによっては歌い方をもう少しかえて欲しいです。韓国でミュージカルを観てこんなに驚いたのは初めてです。
[PR]
Commented by おさだ君 at 2010-01-24 12:18 x
来週の観劇が非常に楽しみです。
日本版は担当演出家がアレンジするのがお得意の方…
(モー!しかり、エリザしかり、スカピンしかり…)なので
韓国版はウィーン版に忠実ということなんでしょうか…。
来週はモーツァルト!のほかに
ラ・マンチャ、コンタクト、シカゴ、エクウス、ウェディングシンガー、
ヘアスプレー、わが心のオルガン、宣徳女王、aii that's jazz、
JUMP、NANTA…色々見る予定です。笑
Commented by ma.ma. at 2010-01-24 16:12 x
「驚いた」というのは良くて驚いたのか、それとも・・・・・。
先頭バッター(miruさんです)アウト!でしょうか?
まあ、日本版見てないんで大丈夫かな?
Commented by miru_musical at 2010-01-25 11:38
→おさだ君さんへ

こんにちは。
観劇楽しんで来て下さい。
沢山、観ますね。
うらやましいです。
「モーツァルト!」の感想を聞きたいです。
音楽が違うところもあるし、ナンネールの手紙を読むシーンとか乾杯のあたりは韓国版にはありません。曲も短くなっているのもありました。
Commented by miru_musical at 2010-01-25 11:45
→ma.maさんへ

こんにちは。
演出の違いに「驚き」ました。
日本版を何度も観ているので…
ヴォルフガングは、今、ザルツブルクにいるのか、ウィーンにいるのか等、少し分かりにくいと思います。ラストは舞台美術の配置の仕方の問題で、席よっては非常に分かりずらいと思います。観劇楽しんで来てくださいね♪
by miru_musical | 2010-01-24 00:12 | Diary | Comments(4)